動画で学ぶファイルメーカー|iPad・iPhone活用事例|バーコードスキャンの使い方|カメラ・棚卸・出荷業務の効率

動画で学ぶFilemaker バーコード活用

動画で学ぶFilemaker バーコード活用

ファイルメーカー社が公開している動画を紹介します。次の動画は、Filemaker13の新しいスプリクトステップ「デバイスからの挿入」の使い方です。


バーコードの読み取り・活用

 Filemaker13には「デバイスからの挿入」という新しいスプリクトステップが追加されました。「デバイスからの挿入」では、音楽、写真、ビデオ、署名、バーコードなどデータが追加・読み取りできます。

 「デバイスから挿入」スプリクトステップで「バーコード」を選択すると、iPadやiPhoneのカメラでバーコードを読み取ることができます。バーコードスキャンを活用すれば出荷商品のチェックや商品棚卸の効率化が図れます。また、チェック作業を自動化することでうっかりミスを削減し、品質の向上に繋げることも可能です。

ポップオーバー

オブジェクトを隠す

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional