ファイルメーカー・iPad活用事例|倉庫業、運送業、物流|棚卸・在庫管理・バーコードシステム|ヤマトB2システム連携|ピックング

ファイルメーカー活用事例:倉庫業・運送業

ファイルメーカー活用事例:倉庫業・運送業

今回はファイルメーカーの企業団体研修で広島県にある倉庫・運送会社にお伺いしています。

今回のお客様のご要望は下記の通りです。

  •  ピッキング作業の間違い防止、棚卸数のバーコード管理
  •  iPadを使った出荷・配送伝票の入出力業務の効率化
  •  ファルメーカーデータベースによるピッキング作業の生産性分析
  •  お客様から頂いたCSVファイルの加工変換処理など
  •  ヤマト運輸B2システムとの連動

倉庫業・運送業は、お客様からお預かりした荷物を保管・運搬するのが仕事です。近年はインターネット販売の進展により取扱荷物の多頻度小口化が進んでいます。

取扱荷物の多頻度小口化が進むと梱包・発送作業が細かくなるだけでなく、荷物についてまわる発送伝票などの情報処理業務も増えてきます。

多頻度小口化への対応は、倉庫業・運送業に取って避けては通れない課題であり、小口化によって増える情報処理業務をどのように効率化できるかが、企業の成長を分けるといっても過言ではありません。

しかし、ファイルメーカーGoを使えば、「倉庫でのiPadでの棚卸」、「ヤマトB2システムとの連携」など物流の現場を大きく変えれる可能性があります。

◉◉商品リリース情報◉◉

運送業向けの売上・配車管理のパッケージシステムをリリースしました。受注情報を入力することで「配車票」「請求書」「傭車先への支払明細書」などが作成できます。また、車両別やドライバー別の収益管理も可能です。運行管理業務の改善・改革を目指している方は、下記のリンクをクリックしてください。

限定

運送業・倉庫事業者様 限定特典
ファイルメーカーWEB通信講座または、企業・団体研修研修をお申込み頂いた方にバーコード照合システムのテンプレートを進呈します!
講座をお申込み頂く際に「ブログ見た」とお伝えください。

WEB講座

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional