運送業|運行管理システム|ファイルメーカー、iPad活用。トラックの運行管理・配車票・傭車管理・請求書管理

運送業|運行管理システム|ファイルメーカー・iPad活用

ファイルメーカー活用事例:運送業 運行管理

本日は静岡県にお伺いして、運送業の運行管理システム構築のお手伝いです。

最終的な目標は、トラックを運行するドライバーさんにiPadから配送時の積荷数を入力してもらい、請求書発行までを自動化することです。システムの開発は、運行会社のスタッフと共同で実施し、3ヶ月~6カ月程度の開発期間を見込んでいます。

今回のオーダーを受けたシステムの概要は下記の通りです。

  • 配達・配送先からのiPadでの集配状況の入力
  • 顧客先ごとの請求書自動発行
  • 車両毎、配送ルート毎、ドライバー毎の配送実績の自動集計
  • トラックのメンテナンス履歴の管理
  • 配送ルート、運行計画の作成機能

運送会社では、まだまだエクセルで配送や傭車情報を管理している会社が多いようです。しかし、エクセルを使った配車・傭車管理では車両別や配送別に採算性を把握するのは簡単ではありません。また、月末の売上管理・請求書発行にも手間がかかってしまいます。

一方、ファイルメーカーで運行システムを組み上げれば、トラックや顧客別の売上や収益性が、リアルタイムで把握できるようになります。また、配車票や請求書発行ために、データ入力作業を2重、3重するムダを無くすこともできます。

システム構築に係る費用は数十万程度ですが、システム完成すれば 、その数十倍のコスト削減効果が見込めます。経営革新のため、運行管理業務のシステム化を目指してみてはいかがでしょうか。

◉◉商品リリース情報◉◉

運送業向けの売上・配車管理のパッケージシステムをリリースしました。トラックの運行計画を入力することで「配車票」「請求書」「傭車先への支払明細書」などが作成できます。また、車両別やドライバー別の収益管理も可能です。運行管理業務の改善・改革を目指している方は、下記のリンクをクリックしてください。

限定

運送事業者様 限定特典
ファイルメーカーWEB通信講座または、企業・団体研修研修をお申込み頂いた方に運行管理システムのテンプレートを進呈します!
講座をお申込み頂く際に「ブログ見た」とお伝えください。

WEB講座

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional